佐賀 肥前名尾和紙の紹介と販売。名尾和紙は三百年以上の歴史があり引きの強さなどから襖や障子をはじめ提灯や壁紙として様々な素材として使うことが出来ます。

肥前名尾和紙ロゴ
お買い物の流れ・問い合わせ・会社情報・訪問販売表記
TOP PAGE お買い物と作品紹介 伝統工芸 使い方使われ方 工房と展示館
CATEGORY






文具・インテリア 月とすすきの窓飾り
月とすすきの窓飾り 月とすすきの窓飾り 月とすすきの窓飾り

月とすすきの窓飾り

本物のススキを和紙を漉く工程で紙と紙の間にはさき込みススキ以外は全て和紙を使用。


税込み価格  6,480円
およその大きさ 97cm x 67cm


内容確認ページに移動します→
月とすすきの窓飾り
月とすすきの窓飾り
朝取りのススキの穂を一緒に漉き込み乾燥させています。月に見立てた和紙は専用に円に漉いたもので、仕上げに水滴をたらし月面を表現しています。まだらな輪郭がおぼろ月を思わせ自然さを感じさせてくれます。光もよく透しますので窓際に飾れば昼間は外光を透して、夜は室内の明かりで楽しめます。
画像のクリックで拡大画像を別ウィンドウで表示します